みんなのアカデミー

フランチャイズのメリットデメリット

更新日:2019年03月16日
テーマ:ハウスクリーニング独立開業 , みんなのアカデミー , 雑談

ハウスクリーニングの独立開業でダスキンやお掃除本舗などの大手のフランチャイズに加盟するのはどうなのか?メリットとデメリットは?

 

 

 

フランチャイズとは?

フランチャイズとは、フランチャイズ本部とフランチャイズ加盟者が一定の条件で契約を結ぶことで、加盟社がフランチャイズ本部の看板を掲げて営業を行うことです。

加盟者は、加盟金やロイヤリティなどを本部に支払うことで、本部の商品やサービス、本部の看板を使って営業などの活動を行います。

新たに独立開業したいが経験も知識も何もない方でも、フランチャイズへの加盟は効率的に独立開業を行う1つの手段となります。

フランチャイズ企業で一番有名なのはコンビニでしょう。ハウスクリーニング業界で言うとダスキンやお掃除本舗などが全国チェーンで有名ですね。

 

 

 

フランチャイズのメリット

メリットは全国チェーンの看板で仕事が出来ますね。

ハウスクリーニングという仕事の特性上テレビでも見たことある会社のユニフォームをきたスタッフにクリーニングをしてもらうってだけで安心感はありますよね。

誰でも知ってる会社って言うの物凄く強いです。

集客も本部が中心になって広告など出してくれたり、仕事の斡旋などもあるのではないでしょうか。

独立して一番不安な集客と言う部分を本部が担ってくれるのは大きいと思います。

ブランド力と集客力。

これは個人店舗には無い大きな強み、メリットになると思います。

 

 

 

フランチャイズのデメリット

デメリットはお金が物凄く掛かるということですね。

加盟するのに100万円以上のお金が必要ですし、ランニグコストもロイヤリティ含めると月に10万円以上のお金は出ていくと思います。

初期費用、ランニグコストともに高い費用が掛かります。

頑張って働けば働くほどロイヤリティも高くなると思います。

当然、売上に対する利益率も悪くなりますね。

個人の場合だと1万円の売上を丸々自分の売上にしてそこから経費を引きますが、フランチャイズの場合は売上の15%がロイヤリティだとここから1500円引かれるわけですね。

本部のスタッフの給料も最前線の現場からの売上のロイヤリティなどから出てますからね。

また本部の経営方針にそった営業活動になるので料金設定や独自サービスが契約違反になる場合もあるので注意が必要です。

インターネットが普及した今の時代、例えばどこかのフランチャイズの店舗が不祥事を起こした場合企業のブランドイメージが低下します。それが企業イメージになるので売上にも大きく影響を及ぼすリスクもありますね。

 

 

 

個人的な意見を書かせてもらうと。

潤沢な資金があって知名度を利用して商売をするならフランチャイズに加盟するのも良いと思いますが、借金して貯金使い果たして集客の見込みも全部フランチャイズ任せとかで考えてるならやめた方が良いと思います。

 

 

 

個人での独立開業のメリットデメリットはまた別の記事で書きます。

 

 

 

 

 

 

講習会のお申込みは随時受付中です。

受講希望の方のご希望の日時に合わせて実施させて頂いてます

講習会に関するお問合せやご不明な点などお気軽にご相談下さい

問合わせフォーム

みんなのアカデミーって?

  • ハウスクリーニングの独立開業を支援・応援する社会人の学校です
  • 独立したけどスキルや知識が不安な方が学ぶ場所です
  • 新しいスキル、知識を学ぶ場所です

学んで実践して失敗する

みんなのアカデミーのモットーは、

「学んで実践、そして失敗」

仕事を覚えるってのはこれの繰り返しです。
ベテランの高い技術を持った職人さんも最初は素人です。

高い技術を持った職人さんの経験や失敗談、技術など
学べることをどんどん学んで実践してください。
そして失敗しましょう。

みんなのアカデミーはなるべく失敗しない方法、
失敗した時の対処法がしっかりと学べます。

フランチャイズのメリットデメリット

更新日:2019年03月16日
テーマ:ハウスクリーニング独立開業 , みんなのアカデミー , 雑談

ハウスクリーニングの独立開業でダスキンやお掃除本舗などの大手のフランチャイズに加盟するのはどうなのか?メリットとデメリットは?

 

 

 

フランチャイズとは?

フランチャイズとは、フランチャイズ本部とフランチャイズ加盟者が一定の条件で契約を結ぶことで、加盟社がフランチャイズ本部の看板を掲げて営業を行うことです。

加盟者は、加盟金やロイヤリティなどを本部に支払うことで、本部の商品やサービス、本部の看板を使って営業などの活動を行います。

新たに独立開業したいが経験も知識も何もない方でも、フランチャイズへの加盟は効率的に独立開業を行う1つの手段となります。

フランチャイズ企業で一番有名なのはコンビニでしょう。ハウスクリーニング業界で言うとダスキンやお掃除本舗などが全国チェーンで有名ですね。

 

 

 

フランチャイズのメリット

メリットは全国チェーンの看板で仕事が出来ますね。

ハウスクリーニングという仕事の特性上テレビでも見たことある会社のユニフォームをきたスタッフにクリーニングをしてもらうってだけで安心感はありますよね。

誰でも知ってる会社って言うの物凄く強いです。

集客も本部が中心になって広告など出してくれたり、仕事の斡旋などもあるのではないでしょうか。

独立して一番不安な集客と言う部分を本部が担ってくれるのは大きいと思います。

ブランド力と集客力。

これは個人店舗には無い大きな強み、メリットになると思います。

 

 

 

フランチャイズのデメリット

デメリットはお金が物凄く掛かるということですね。

加盟するのに100万円以上のお金が必要ですし、ランニグコストもロイヤリティ含めると月に10万円以上のお金は出ていくと思います。

初期費用、ランニグコストともに高い費用が掛かります。

頑張って働けば働くほどロイヤリティも高くなると思います。

当然、売上に対する利益率も悪くなりますね。

個人の場合だと1万円の売上を丸々自分の売上にしてそこから経費を引きますが、フランチャイズの場合は売上の15%がロイヤリティだとここから1500円引かれるわけですね。

本部のスタッフの給料も最前線の現場からの売上のロイヤリティなどから出てますからね。

また本部の経営方針にそった営業活動になるので料金設定や独自サービスが契約違反になる場合もあるので注意が必要です。

インターネットが普及した今の時代、例えばどこかのフランチャイズの店舗が不祥事を起こした場合企業のブランドイメージが低下します。それが企業イメージになるので売上にも大きく影響を及ぼすリスクもありますね。

 

 

 

個人的な意見を書かせてもらうと。

潤沢な資金があって知名度を利用して商売をするならフランチャイズに加盟するのも良いと思いますが、借金して貯金使い果たして集客の見込みも全部フランチャイズ任せとかで考えてるならやめた方が良いと思います。

 

 

 

個人での独立開業のメリットデメリットはまた別の記事で書きます。

 

 

 

 

 

 

講習会のお申込みは随時受付中です。

受講希望の方のご希望の日時に合わせて実施させて頂いてます

講習会に関するお問合せやご不明な点などお気軽にご相談下さい

問合わせフォーム

みんなのアカデミーって?

  • ハウスクリーニングの独立開業を支援・応援する社会人の学校です
  • 独立したけどスキルや知識が不安な方が学ぶ場所です
  • 新しいスキル、知識を学ぶ場所です

学んで実践して失敗する

みんなのアカデミーのモットーは、

「学んで実践、そして失敗」

仕事を覚えるってのはこれの繰り返しです。
ベテランの高い技術を持った職人さんも最初は素人です。

高い技術を持った職人さんの経験や失敗談、技術など 学べることをどんどん学んで実践してください。
そして失敗しましょう。

みんなのアカデミーはなるべく失敗しない方法、
失敗した時の対処法がしっかりと学べます。